まつげ美容液の効果に期待したい

 

普段からマスカラが手放せなくらい、まつげが短くて量が少ないんです。
マスカラを塗る作業には慣れてしまいましたが、マスカラの面倒なところはまつげ以外のところにもついてしまったりして、それを落とす作業が手間という事です。
毎朝のアイメイクの作業が面倒になり、最近はまつげエクステをしています。

 

エクステが流行り始めた頃は少し値段も高かったのですが、最近はたくさんのサロンで施術しているので、安くなってきたので助かってします。
ただ、エクステにも難点があって、エクステが抜け始めるとそれが目に入ってしまうということです。
何とかならないかなぁと思い友達に相談してみたら、まつげ美容液を使ってみるといいよとおすすめしてくれました。

 

友達もまつげが少ないという悩みがあって、まつげ美容液を使い始めたと言っていました。
産毛が生えてくる効果があったり、まつげが強くなった感じもそたそうです。
長くまつげ美容液を使っていると、まつげの量も増えてくるのが実感出来るよと行っていました。
私もまつげ美容液を使ってみる事にしました。効果を期待したいと思います。

 

 

まつげ美容液を使ってみます

 

毎日毎日、お化粧の度にビューラーを使っています。そのせいで、まつげが抜けて少なくなってしまいました。
以前は、まつげが抜けてしまっても量が少なくなったとは思わなかったし、まつげもしっかり強かった気がします。

 

まつげアイロンとかも使っていたので、痛めつけすぎちゃったのかなと後悔しています・・・。そんな時、友達からまつげ美容液というのがあるよと聞きました。朝と夜に、化粧水などのお手入れをする前に塗るだけでいいから使い方も楽だし、まつげのボリュームもでるよといっていました。

 

友達はもう1年近くまつげ美容液を使っているそうで、効果があるから友達にお勧めできるんだよといっていました。お手入れも簡単そうだし、これ以上まつげが抜けてしまってボリュームがなくなってしまうのも嫌なので私もまつげ美容液を使ってみようと思いました。

 

自分でも少しまつげ美容液について調べたのですが、いろいろなのがあって迷ってしまいました。
まずは、友達が使っているのと同じものを買ってみようと思います。

 

リバイタラッシュでナチュラルメイクに

リバイタラッシュを使おうと思ったのは、彼氏にメイクが濃すぎると指摘されてしまったから。
それまでは小さな目を隠すために濃いメイクをしていました。
彼氏もこっちの顔の方が好きだと思っていたのですが、化粧濃すぎじゃない?と言われてしまったんですよね。
やはり男性はナチュラルな方が好きなんだと実感して、リバイタラッシュでまつ毛育毛に挑戦することになったんです。
実は濃いアイメイクのしすぎてすっかりまつ毛が減ってしまって、こんなにスカスカなのに育毛なんて無理だろうなと期待はしていませんでした。
でもリバイタラッシュを塗って3ヵ月で完全に元通り!
もう少し伸びてくれれば、これからはナチュラルメイクで行けると思います。

 

 

思ったより簡単に使えるクリアブルーイージーデジタル

クリアブルーイージーデジタルという排卵検査薬の使い方について説明しているサイトがあったのですが、なんだかちょっと使い方が面倒くさそうだなと思いました。
キャップを外し一度マークを確認してから、そのマークに尿がかからないようにスティックを湿らせなければならないのです。
何しろこのようなアイテムを使うのが初めてだったので、ちゃんと使えるかどうか不安がありました。
でも一回クリアブルーイージーデジタルを使ってしまうとなんてことはないですね。
特に手間もかからず間違えることもなくすぐに使えました。
ただマーク部分が○になると陰性、笑顔マークだと陽性というのはちょっとわかりづらいかもしれません。

 

 

 

マカと糖尿病

 

生活習慣病の代表でもある糖尿病は、1型と呼ばれる先天的に体内で必要量のインスリンの量がうまく作られないタイプと、2型と呼ばれる生活習慣や食生活、運動不足によってインスリンの働きが悪くなり、体内にうまく糖質を取り入れることができないタイプの2通りがあります。

 

日本人の殆どは、2型によるものが多く、それは日頃の生活習慣が原因だとされています。

 

マカは、男性機能の改善や精力増強だけでなく、血糖値を下げる効果があることをご存知でしょうか。

 

マカに含まれる成分には亜鉛というミネラル成分があります。

 

ミネラルは体内で作ることができず、外から摂取する必要がありますが、食べ物だけで摂取するのは難しいとされています。
この亜鉛にこそ血糖値を下げる作用があるのですが、亜鉛を多く含む食べ物ほど、高カロリーなものが多く、必要量をすべて食べ物で補うとカロリーオーバーになってしまう可能性が高くなり、それは糖尿病予備軍になる可能性も高くなるとされています。

 

マカの摂取であれば、カロリーオーバーすることなく必要量を摂取でき、また脂肪燃焼にも良い作用を促すためダイエット効果も期待でき、相乗効果が得られるのです。

 

ただ、すでに糖尿病を患っている人はマカの摂取はできないとされています。
薬の服用によって血糖値をコントロールしている場合は、マカを摂取することでそのコントロールがうまくいかなくなる場合があるため摂取しないように気をつけましょう。

更新履歴